とうもろこしな日々
怪談サークル・とうもろこしの会のブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
閑居


最近はといえば、あまり働きもせずに、たまにスーファミしたりジョギングしたり、鶏ハムを作ったりイカの塩辛を作ったり、あと暇だから登山とか釣りとかの趣味を始めようかな、とか思ったり。そんな日々。
老後?
キチンとした社会生活を送る時期もなく、いきなり隠居してるっぽい生活。ちゃんと人と触れ合う機会って、たまに行くブックオフだけだからな。触れ合うっても文字通り、ずらり並んだプチメタボボーイズたちの何の匂いなのかは不明だけどとにかく臭いリュックサックと僕が接触するだけだけど。それでチョっとか舌打ちされたり。ぶつからざるをえないだろ、あの通路。もしくは100円のヤオイ本コーナーでずーっとクスクス笑ってるガビガビヘアーガールの後ろを横切ったら物凄い勢いで振り向かれたりとか。ヒィって軽く叫ばれたし。触らねえし刺さねえよ。それでも他に行くところが無いから行く。あんな奴らと思いつつも、たまに何かの間違いでちょっとしたオシャレスポットに迷い込んで疲労した後に行くと、ブックオフの空間にすごい落ち着きを感じる自分を見つけたり。
あと最近はといえば、ラジオ買った。ドンキホーテで1000円のやつ。これでポッドキャストしか聞いてないくせにラジオリスナーを気取る罪悪感から開放される。で、そのラジオ。AMとFMと切り替えるスイッチがあるということは両方聴けるということだろうが、FMはいくらチューニングしてもノイズしか入らない。でもいい。FMとか若者っぽくてもう聴けないので、AMがいい。音楽も何も無く、ずっとダラダラ喋ってるのがいい。床屋とか八百屋とかで流れてるようなのが丁度いい。
などと思いつつ聴いているが、そんなAMラジオ番組でも何かそこはかとなくうるさい。色々と考えてみて判ったのだが、ポッドキャストと違って、DJが喋っている裏でBGMが鳴っているからだった。ラジオ素人の僕の予想だが、おそらく、ラジオ局というのは一曲かけるごとに何円みたいな細かい著作権料を払っている訳ではなく、フリーパックみたいに幾ら使おうが払う金は一緒なのだろう。だから、フリートークの後ろでも薄く音楽がかかっている場合も多い。その点、ポッドキャスト放送は著作権の関係で、いっさいの音楽を流さない。話の内容も、本放送と違ってテンション低くダラダラしている場合が多い。それに聴き慣れると、もう、普通のラジオ番組ですら、小沢昭一の小沢昭一的こころですら、ガチャガチャし過ぎて演出過多のように感じられてしまうのだ。子供の頃は、なんて脱力してるんだろうと思った最初のジングルですら、体力的についていけなくなってしまうのだ。小沢、もっと声小さくして!スローテンポで!なんて思ってしまうのだ。

水は低きに流れる。

| comments(0) | trackbacks(2) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
Speak Your Mind...









Trackback URL
http://tomorokosi.jugem.jp/trackback/499
Trackback
東区千早
あの東区千早ネイルサロン情報♪
| 東区千早ネイルサロン | 2008/11/10 3:12 AM |
日の出町
話題沸騰中!日の出町特集♪
| ネイルサロン | 2008/11/13 1:20 PM |
Recommend
Categories
Archives
Links
Profile